スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でもできるかもしれないオリジナル曲制作

今回のは…
「 音楽経験もない!理論も知らない!楽器もできない!けどオリジナル曲を作ってみたい…!!」
という人向けです。
…まんま専門学校入学したての頃の私の状況ですねw まあ耳コピはやってましたが
楽器が何もできなくても作曲はできるんですよ。ソースは私です(←
後、音楽用語、専門用語はなるべく使わないようにします。使ったらちゃんと説明します
プロ&玄人はスルー推奨です!スルー推奨です!!
ス ル ー 推 奨 で す ! ! !(大事なことなので3回言いm

目標は…
「とにかく曲を完成させる!その喜び&楽しさ&達成感を味わう!!」
です。

これはあくまで私の場合の方法なので、これが正しいとかそういうのはありません。
作曲に正誤はありません。

それとこの方法で曲を作って何らかのトラブルが発生しても
私は一切責任を負えませんので悪しからずご了承ください(←



・まずは必要なもの!

「PC」(作曲ソフト関係にお金をかけたくなかったらWindows一択)
無い人は買ってください(←
ネットが開通してるとなお良し。


「シーケンサー」(作曲ソフト)
持ってない人は…
http://takabosoft.com/domino
ここからDLしてください。
フリーのシーケンサーの「Domino」です。一番有名で使いやすいやつなのかな…?
ほんのちょっとしか使ったことないからわからないけど(←
既に持ってる人 or 他に使いたい&使ってるシーケンサーがある人はスルーしてください。


「コード知識 or コード表」
コードの知識がある人は問題ないですが、無い人はコード本もしくは…
http://www.piano-c.com/
ここで確認しながら制作を進めてください。


「曲を完成させる!というやる気!!根気!!!」
これが無い人は無理です。曲は完成しません。諦めてください。
多少の面倒は乗り越えないと新しい一歩は踏み出せません!



・あると便利なもの!

「ピアノ&キーボードなど」
音やコードの確認用に重宝します。ある人は活用してください。


「イヤホン&ヘッドフォン」
スピーカーだけでもできないことはないですが、かなりキツいです。


「midiキーボード&midiケーブル&オーディオインターフェイス」
興味がある人だけググって調べてみてください。
無くても曲は作れます。



…とりあえず必要なものはこれくらいですかね。

さて、準備ができた所でちょっとした難関!





…シーケンサーの使い方ですね。



おそらくここで3分の1~半分は脱落するのではないかと…
こんなボタンだらけの画面だと誰でもイヤになりますよね。

でもここが踏ん張りどころです!!

説明書に関しては、作曲する上で最低限必要だと思われる項目を覚えるだけでいいです!
一回覚えて慣れてしまえばこっちのもんですよ!!
んでもって周りにDTMをしてる人がいるならラッキーです。
その必要な部分だけを手取り足取り教えてもらっちゃってください。




ではいよいよ曲制作開始です!


…とは言ったもののいきなり曲を作れと言われても無茶な話ですよねw
てなわけでまずは、お好きな曲を3曲選びましょう。
ただしどの曲を選ぶにしても、コード進行を知ってる or 知ることが出来る曲にしてください!
後3曲ともキーが同じ物だと最高です(探すのしんどいと思うのでこれは別にどちらでも)


今回は私は…

・Eternal Blaze

http://nine.nicovideo.jp/watch/sm8724211



・闇色アリス

http://nine.nicovideo.jp/watch/sm6206647



・Joint

http://nine.nicovideo.jp/watch/sm3696197



この3曲でいきます。
この時なるべく複雑、独特なコード進行 & ※テンションコードを多用する曲は避けた方が無難です。
何のことか分からない人は、少しでも
「あっ、この曲オシャレ or ミステリアスだな」
と感じる曲を避けるといいと思います。
ロック系はわりと単純かつ王道なコード進行が多いのでオススメです!

※テンションコードについては後ほど追記します。



さていよいよ曲を作っていきますよ!!
今回はAメロ→Bメロ→サビの曲を作ろうと思います。
イントロは難しいので作りません。下手に作ってもおかしなことになるだけなので

…そこっ!お前が苦手なだけだろとか言わないっ!!


まずは「コード進行」を打ち込んでいきます。
そこで今から何をするかと言うと…

Eternal BlazeのAメロ、闇色アリスのサビ、Jointのサビのコード進行を
ほとんどそのままくっつけちゃいます!
そんなことして大丈夫なの?バレないの??って思う人もいるかもしれませんが

「大丈夫だ、問題ない」

全てありふれた進行なので、メロディーとリズムさえ似せなければいくら使おうが全く問題ないです。
ここで、さっき書いたような複雑、独特なコード進行やテンションコードを多用した曲をコピーしてしまうと
打ち込む時に色々とやっかいなことがあったり、コピーした元の曲がバレやすくなってしまいます。

あ、コード進行本とか持ってる人はそれをそんまま組み合わせて使ってもいいかもしれません。
てかそっちの方が楽かもしれないですね…ただ実際の曲で音の雰囲気を確認してない分ちょっと難しいですが……



ではまずEternal BlazeのAメロのコード進行を打ち込んでいきます。
この時、楽譜本やネットでコード進行を見ながら作業をすることになるかと思いますが

Dm7(11)
とか
E7(#9)

のようなコードが出てくると思いますが、この括弧は無視してください。
こういうタイプのコードは使い方を誤るととんでもない不協和音になるので…
ちなみにこれがテンションコードというものです。


それと…

D on C

F/G

のようなコードが出てきた場合は
「オンコード」でググってみてください。
ここはもう面倒なので…(←
簡単に言うと、

前者はベースがCを弾いて、コード楽器がDを弾く。
後者はベースがGを弾いて、コード楽器がFを弾く。

という感じです。
これも使い方を誤ると割と気持ち悪くなるので気を付けてください。



ではでは打ち込んでいきます。

今回はコード楽器はピアノにします。別に何でもいいんですけどね
この曲のAメロは…


Gm  → Dm → E♭M7 → B♭

E♭M7 → Gm → B♭ ~ C → D

Gm  → Dm → E♭M7  → B♭

E♭M7 ~ D → Gm → E♭ ~ F → B♭


ですかね…大まかにだけ取りました。

…今思うとこれはコピーすると微妙にグレーゾンなコード進行ですね(←
まあ大丈夫でしょう!w
念のため、ちょっとだけ所々リズムを変えてます。

どの曲のコード進行をコピーするにしても、リズムまでそのままコピーしてしまうと割とヤバいです。
なのでリズムをコピーする用の曲を他に用意しておくといいかもです。
この曲のコード進行+複数の曲のリズムならまずバレないでしょう。



これを打ち込んだのがこれ↓
Aメロ

コードを単に打ち込むだけではなく、低音に各コードのルート音も入れてます。
打ち込んだやつの

ターンタターンタターン♪
↑  ↑   ↑

この部分です。
これが後のベースのリズムになります!
ピアノに関しては正直この部分は無くてもいいんですけどね。後々ベースで補完できますし。
好きで入れてるだけなのでこれは別に打ち込まなくてもいいです。
(このルート音部分ですが、この後ベースを打ち込む時にベースに合わせて少し修正します)


ちなみにルート音とは…

Cならド
Fならファ

といった感じで、各コードの根音のことです。

ーーーーーーーーー
各ルート音一覧…

C D E F  G A B
↓↓↓↓ ↓↓↓
ドレミファソラシ
ーーーーーーーーー


さてここで一つマメ!

曲1

今ピアノの打ち込み画面はこんな感じです。
何かピアノの音符が上下に激しく動いちゃってますよね…
なのでこれの見た目を滑らかにしましょう!


んでキレイにしたのがこれ↓

曲2

これは単純に見た目がキレイになるように、それぞれのコードの各音符を1オクターブ上下させただけです。
オクターブというものは簡単に言うと、

「ド」の1オクターブ上は、もう一つ高い方の「ド」
この画像で言うと C2 の1オクターブ上は C3、下は C1 という感じになります。


これを行うと…
Aメロ_N

なんと演奏まで滑らかになっちゃいました!

ちなみにこれは「ボイシング」といいます。コード楽器とは深い関係にあります…///
詳しく知りたい方はどうぞググってくださいな。

ただ注意して欲しいのは、何でも滑らかにする為にボイシングすればいいというわけではなく
○M7系のコードやテンションコードはこれを行うと聴こえが悪くなる可能性があります。
なのでボイシングしてみて違和感を感じたら、素直に元に戻してやってください。



続いてBメロに使う闇色アリスのサビ!


E♭M7 → F on E♭ → Dm7 → Gm

Cm7  → Dm7  → E♭M7 ~ Em7-5(1回目だけ) → F ~ D7


ちょっと違う所もあると思うけどこんな感じかと…

これを2回ループします。ホントは2回目はほんの少し違うのですが、1回目は最後にD7があるので…
こういうAメロやBメロの最後のコードが「○7」だと次に繋がりやすくなるんですよ!
こっちも詳しく知りたい人は「ドミナントモーション」でググってください。


んで打ち込んだのがこれ↓
Bメロ

Aメロと印象を変える為にリズムを変えてます。
サビに入る前は勢いをつける為に軽くキメを!ダッダッダッ…ダーンッ!みたいな
今回選んだ3曲も全て曲の展開前にキメ or ブレイクが入ってますね。
ブレイクというのは、一瞬だけ音の数を減らして雰囲気を変えることで
次の展開へ行く時にインパクトを与えられます。どっかーん
カッコいい曲を作りたい人は是非使いこなしてほしいですね!



最後はサビに使うJointのサビ!


Em → CM7 → G → D

Em → CM7 → Am → B7

2回目は最後だけ B7 ~ D になる


大体こんな感じ。
やっぱサビはシンプルに格好良く!ですね。王道コードです。


んで打ち込んだのがこれ↓
サビ

ラストは締めなのでサビの一番最初の Em に戻って終わりです。



さて、いよいよ3つをくっつけてみますよ!
コード完成

ほら!もう既になんか良い感じですよね?
ここまで来ると「曲を作る」ということに関しては70%以上完成です。

しかしながら図らずもBメロ→サビが良い感じに転調しましたねw
こういうこともあるので組み合わせると中々面白いです。
あ、ちなみに転調とは曲のキーを途中で変えることです。雰囲気を変えるのに便利です!


今回は良い感じに繋がりましたが、曲によっては上手く繋がらない場合もあると思います。
その場合はそれぞれの曲のAメロ、Bメロ、サビの最後がメジャー(Cのようなアルファベット1つだけのコード)
で終わっている曲を選んで繋げると、違和感が少なくなると思います。



では続いてベースを打ち込んでいきますよ!


…んで打ち込んだものはこれ↓
ベース
※1 聴き取りやすくする為ピアノの音を下げベースの音量を上げています

リズムは先ほどのピアノのルート音に合わせています(ターンターンターンというやつです)
ベースは基本的に各コードのルート音を延々と弾いてれば安心です。
それじゃやだ!もっとこだわりたい!!って人は…


「コードが変わる直前に次のコードに移りやすいように音符を入れる」

具体的に言うと…

曲3

これを

曲4

こんな感じにします。

なるべく聴いて違和感がないように音符を入れてやってください。


「その時その時のコードの構成音を使って動かす」

上手く使えば格好良くなりますが、多用はしないほうがいいです。
下手に使うと音が濁るだけなので…

低音楽器は基本的に音が濁りやすいので、あまり激しくせず大人しくしておいた方がいいかと。。


…こんなもんですかね。テキトーでごめんなさい。だってベース弾けないもん(←



次はドラム!


んで打ち込んだものはこれ↓
ドラム
※1

基本1つリズムを作ったら何回も使い回せばいいんですよ。ハハッ(←
曲の各展開の直前に入っているちょっと激しめのフレーズに関しては
「フィルイン」でググってください。
テキトーにかき鳴らすだけでもそれなりに格好良く聴こえちゃったりしますけどねw
これも色んな曲を聴いてコピーしたものを混ぜて使ってみてください!
曲にメリハリが付きますよ!!


あ、ドラムに関して全く分からない人は…

ドッ   タッ   ドッ ドッ タッ

チッ チッ チッ チッ チッ チッ チッ チッ

のような基礎リズムを使うか、
この打ち込みデータのリズムを丸々コピーしてください。
ドラムは、よほど凝ってる曲じゃなければどれをコピーしてもバレないので
色々と曲を聴き漁ってくださいな。

ちなみに、
「ドッ」はバスドラム
「タッ」はスネアドラム
「チッ」はハイハット・クローズといいます

上の打ち込みデータのBメロの後半で「カンカン」鳴ってるのはライドシンバル
サビで「シャーンシャーンシャーンシャーン」って鳴ってるのはハイハット・オープンです。


もっと詳しく知りたい人は「ドラム」でググってください。


後、この「ハイハット」ですが…

チッ チッ チッ チッ チッ チッ チッ チッ

の2、4、6、8つめの音の強さ(ベロシティ)を若干弱めにするとちょっと良い感じになりますよ!
ここをいぢる前は↓
ベタ打ち

いぢった後は↓
ベロシティ調整

ほらっ!ちょっと生っぽいでしょ^q^
こんな感じで他のリズムの時も気持ち良い強弱の付け方を探してみてください!
この辺は近くにドラマーの人がいれば聞くと良いと思います。



次はメロディーなのですが…
http://dtm.55-52.com/
このタイミングでこんなサイトを見つけてしまいました。

これは素晴らしい…!
ん、あれ…私の4日間の頑張りの意味が……グスン
でも一応最後までやります!でもこのサイトは使わせていただきます(←

メロディーに関しては上のコニーさんのサイトで習得してください!
…というか今回私はメロディーに関しては、
「頑張れ!」とだけ言っておこうと思ってたので、これは助かりましたね(←(←
後、メロディーを打ち込む時に注意してほしいのはコピーした曲のことは一旦忘れること!
同じコード進行だから同じメロディーになりやすいので…

……でもちょっとAメロは雰囲気が残っちゃってるかな(←


あ、ドラムやベースも詳しいことに関してはこのコニーさんのサイトで確認してみるといいかもです。
大切な部分をホント丁寧に説明、解説してくれてるので。

ああ…何かだんだん投げやりになってきたな……泣


んでメロディーを打ち込んだものがこちら↓
メロディー

はいっ!これで完成っ!!お疲れ様です!!!

1コーラスOPサイズくらいの曲になりました
ね、簡単でしょう?←


ホントは色んな楽器を足したりブラッシュアップまでやりたかったのですが
ちょっと時間がかかりすぎそうなので…
ここから先は各自本やネットで勉強してくださいな(←
これで曲の基盤はちゃんと完成してますし、本来の目的は達成してますしね!←

あ…言い忘れてましたが、サビの直前に入ってる「シーッ!」って楽器はリバースシンバルです。
その名の通り。シンバルを逆再生しただけのものです。
これはたぶん私の作る曲には90%以上入ってると思います(←
展開前に入れるともの凄くアツくなるよ!



…まあこんな感じで終わりです。如何だったでしょうか?
こういうのを書くのは初めてだったので誤字脱字&おかしい所など
たくさんあると思いますが大目に見てやってください…

質問等はコメントにて受け付けます。
後、もし「この方法で曲を作ったよ!」って方がいらっしゃいましたら
是非私に聴かせてくださいませ!
アドバイス等はさせていただきます故!!


ではでは良いコンポーズライフを>ω</
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です(゜∀゜)!

お恥ずかしいながら僕もド素人だから普通に知らないことがありました((

しかしこれは学校入学前に見たかった…です!!w

>ω</

おおっ、いらっしゃい!
まあ今知らないことでもその時期ならこれから勉強すれば余裕で間に合うぜ。
あきらさんの躍進を楽しみにしてるよ>ω</

…もし入学前にこれ書いてて、あきらさんがこれを知ってる上でオレと出会ってたらまさしく運命だったのにね(←

作ってみました!

はじめまして!ryouと言います。

作曲初心者ってわけじゃない(と思いたい)のですが、ことりさんの講座を参考にワンコーラス作ってみました。
http://soundcloud.com/visualshoxx/test42(SoundCloudへのリンクです)

パクった曲は、
Aメロが慟哭の雨(http://www.youtube.com/watch?v=95o-ys0PsQE
BメロがGod knows(http://www.youtube.com/watch?v=xiEDIrFj3Cs
サビ&イントロがアンインストール(http://www.youtube.com/watch?v=5aWHg-vOlYQ
展開がSilly go round(http://www.youtube.com/watch?v=TRkk0X9PFaQ
です。

展開までパクったので聞く人が聞いたら「これSilly-go-roundだ」ってバレちゃいそうですがw
ピアノもSilly-go-roundみたいに入れたかったのですが、イマイチ聞いてもどんな風にピアノ入れてるのか
わからなかったので単純に白玉(たまにリズム刻んだり)でコード弾いてるだけです。

最近自分の曲の展開の単調さに辟易してモチベーション下がってたのですが、こんな風にして作るといつもの
自分違う曲調の曲が出来てすごく楽しいですね。
ためになる講座ありがとうございました!

作ってもらえました!

はじめまして、ことりです。
おおっ、わざわざご報告いただきありがとうございます!
というか返信がおそくなって申し訳ないです…

早速聴かせていただきました。
これは良い感じにできてますね!てかギターカッコいいです…!

バレる可能性ですが、参考にされている曲も王道的な進行が多いので
自分から言わなければバレるといったことはないと思いますよ。

こちらこそ参考にしていただいて凄く嬉しいです!
またいつでも遊びにきてやってくださいな>ω</
プロフィール

ことり (能美 孤鳥)

Author:ことり (能美 孤鳥)
ことりです>ω</
作曲とかやってます。現在某ゲーム開発会社の音屋さん。
プログレメタルやオサレな曲が好物!
泣きゲーや男の娘も好き。

Soundcloud ← オリジナル曲
Niconico ← ニコニコ作品
Twitter ← ついったー
TmBox ← その他の曲

私への連絡はこちらからどうぞ。
kotori.xyafuka☆gmail.com

リンクバナー

こちらはリンクフリーでございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ついったー
オンラインカウンター
今ここにいる人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。